金沢大学 理工研究域機械工学系(理工学域機械工学類)


生産加工システム研究室

本研究室は“精密加工研究室”と“レーザプロセッシング研究室”の2つの研究室から構成されており,機械加工(切削加工,研削加工,砥粒加工)や特殊加工(レーザ加工,放電加工,電解加工)などの“ものづくり”に関する技術について,それらの加工現象の解明と高精度・高能率な加工手法の確立をめざした研究を行っています.

“精密加工研究室”では,航空宇宙用材料などの難削金属材料から生体材料としても用いられる脆性材料に至る種々の機械的特性を持つ材料の高精度・高能率加工に関する研究を行っています.また,電気エネルギーを利用した特殊加工である放電加工と電解加工の研究も行っています.

“レーザプロセッシング研究室”では,レーザ光を用いた加工法の改善や提案を行うとともに,温度,AE波,衝撃応力などを測定し,レーザ照射時の加工現象解明に向けた取組みも行っています.また,研磨加工や砥粒加工,手持ち工具による加工の研究も行っています.

各研究室での具体的な取組み内容は下記のページを参照ください.
精密加工研究室
レーザプロセッシング研究室