金沢大学 理工研究域機械工学系(理工学域機械工学類)


教授 細川 晃 Professor HOSOKAWA Akira

×
生年月: 1956年

学 歴

  • 大阪大学基礎工学部機械工学科(1980.3)
  • 大阪大学大学院基礎工学研究科博士後期課程修了(1985.3)

職 歴

  • 住友電気工業株式会社伊丹研究所社員(1986.4)
  • 熊本大学工学部機械工学科助教授(1987.4)
  • 金沢大学工学部機能機械工学科助教授(1998.4)
  • 金沢大学大学院自然科学研究科教授(2004.11)

専門分野

  • 切削加工
  • 研削加工
  • 加工計測

主な研究課題

  • 高速エンドミル加工に関する研究 研削音による加工状態の監視
  • 超砥粒砥石のレーザコンディショニング
  • 研削焼入れ

キーワード

  • エンドミル, 砥粒切れ刃, 研削温度

研究可能テーマ

  • 精密機械加工, 画像解析, レーザ加工

教育担当科目

  • 基礎加工学
  • 生産工学
  • 生産システム工学
  • 応用加工学特論
  • 機械工学実験
  • 機械工作実習
  • 機械機能探求

所属学協会・社会活動

  • 精密工学会
  • 日本機械学会
  • 砥粒加工学会
  • ASPE

研究業績

  • 水溶性加工液を用いたマグネシウムの超仕上げ,砥粒加工学会誌,48巻6号,pp.319-323,(2004.6),(共著),上田隆司,荻野健太郎,細川 晃,山田啓司,佐藤昌彦
  • Evaluation of Grinding Wheel Surface by Means of Grinding Sound Discrimination, Int. J. JSME, Ser. C, Vol.47, No.1, pp.52-58,(2004.3),A. Hosokawa, K. Mashimo, K. Yamada, T. Ueda
  • ニューラルネットワークによる砥石作業面状態の識別-砥石作業面性状のインプロセス評価に関する研究-精密工学会誌,第69巻2号,pp.258-262,(2003.2),細川 晃,織田正人,眞下和史,佐久間邦郎,山田啓司,上田隆司
  • Investigation of Temperature at Tool-Chip Interface in Turning Using Two-Color Pyrometer J. Manuf. Sci. Eng., Trans. ASME, Vol.124, No2, pp.200-207,(2002.5),Mahfudz Al Huda, K. Yamada, A. Hosokawa, T. Ueda
  • 小径ボールエンドミルによる高速ミーリングに関する研究ー工具逃げ面における温度分布の測定ー,精密工学会誌,70巻12号,pp1527-1532,(2004.10),(共著),細川 晃,周智鵬,山田啓司,上田隆司

招待講演等

  • 第85回RIST(熊本知能システム技術研究会)フォーラム招待講演(1997.2)
  • 平成8年度中小企業技術者研修講座「機械加工技術」研修講義(1996.10)
  • 平成7年度中小企業技術者研修講座「機械加工技術」研修講義(1995.10)

特許

  • レーザ歯科治療およびレーザ治療法(2002.11),マイクロレンズおよびマイクロレンズアレイの作製(2002.3)
  • レーザ歯科治療における熱損傷監視方法および装置(2005.7)
  • レーザ割断加工における冷凍チャッキング方法および装置(2004.1)
  • レーザ歯科治療器およびレーザ治療方法(2004.6.10),マイクロレンズおよびマイクロレンズアレイの作製法(2003.9)

講演可能テーマ

  • 工学における温度計測技術

受賞歴

  • 大澤科学技術振興財団研究助成(2001.7)
  • 沼田記念論文賞(1985.2)