金沢大学 理工研究域機械工学系(理工学域機械工学類)


研削加工

超砥粒砥石のレーザコンディショニング

本研究は砥石表面にレーザを照射し,熱的に砥石作業面を調整する方法を提案する.ここで,砥石作業面の調整(コンディショニング)とは,
(1)結合剤を除去し,砥粒に適切な突出し量をもたせるドレッシング
(2)砥粒先端高さを揃え,マクロな形状を形成するツルーイング
(3)目づまりや工作物材料の凝着・溶着層を取り除くクリーニング
である.

高切込み円筒プランジ研削における効果的クーラント供給法の検討

研削時に発生する熱は工作物の研削焼けや加工変質層の生成など工作物に多大な熱的損傷を与える。そのため,研削加工では大量の研削液を供給しなければならず,廃液処理や研削液循環エネルギー増大などの問題が生じている。本研究は研削液の流れを制御できる機構を構築し,少量のクーラントで効率的に加工できる手法の開発を目的としている。